資格・大学教科書・医学書の買取専門「専門書アカデミー」はこちらから>>

【三浦大知】歌もダンスもライブも唯一無二!和製マイケルジャクソンを徹底解説!

男性歌手2音楽
スポンサーリンク

今回は、「和製マイケルジャクソン」と小学生時代から呼ばれ、歌もダンスも超一流のスキルを持つ「三浦大知」さんについて触れたいと思います。

三浦大知さんは、自身で作詞・作曲・振り付け・ライブの演出も行うスーパーアーティストです。

 

ろび☆
ろび☆

三浦大知さんと所属事務所「ライジングプロダクション」、小学生時代に通っていた養成スクール「沖縄アクターズスクール」に詳しい管理者が紹介します。

スポンサーリンク

三浦大知のプロフィール

三浦大知さんのプロフィールです。

名  前
三浦大知(本名)
生年月日
1987年8月24日
年齢
34歳
出身
沖縄県
身長
175cm
血液型
AB型
所属事務所
ライジングプロ・ホールディングス(ライジングプロダクション)
レコード会社
SONIC GROOVE(エイベックス内のレーベル)
出身スクール
沖縄アクターズスクール
デビュー年
1997年
デビュー曲
パラシューター(男女混合グループFolderとしてデビュー)
ソロデビュー曲
Keep It Goin’On

 

三浦大知さんが歌やダンスを始めたのは、6歳の時です。

6歳の時に、「安室奈美恵」さんや「MAX」など多くのアーティストを世に送り出した沖縄県の名門「沖縄アクターズスクール」に通い始めました。

三浦大知が通っていたダンススクールは沖縄アクターズスクール

MAXSPEED知念里奈さんなど多くの芸能人を輩出した沖縄アクターズスクールについては、下記の記事に詳しく書いてありオススメです。

関連記事 沖縄アクターズスクールの出身者や日本ダンスシーンへの貢献など徹底紹介【必見】

男女混合グループFolderとしてデビュー・活動休止を経てソロデビュー

三浦大知さんの小学生時代の頃について詳しく触れていきます。

三浦大知はFolder(フォルダー)でメジャーデビューしポンキッキーズなど出演

三浦大知さんは、7人組の男女混合グループFolderフォルダー)として1997年にデビューしました。

当時、全員が小学生のグループは、非常に珍しく注目を浴びました。

三浦大知さんはグループ最年少で、小学生ながら歌いながら踊る姿は幼少期のマイケルジャクソンに似ていて、「天才少年」、「和製マイケルジャクソン」などと世間をワクワクさせてくれました。

Folderのデビュー曲「パラシューター」は、フジテレビ系の子供向け番組「ポンキッキーズ」のタイアップや出演もあり、約10万枚のヒット作になりました。

Folderを変声期のため活動休止しFolder5が結成

「パラシューター」がヒット後も、順調に音楽活動を続けていきました。

しかし、その活動は長くは続けられませんでした。

その理由は、三浦大知さんに変声期が訪れてしまったからです。

2000年頃から変声期に入り歌う時に声が出づらくなってしまいました。

そのことを知った所属事務所の平哲夫社長は、三浦大知さんの将来のために変声期が終わるまで芸能活動を休止させる提案を三浦大知さんにしました。

三浦大知さんも、そのことを受け入れ芸能活動をしばらく休むことを決めました。

このことがあり、Folderから女性メンバーだけのFolder5フォルダーファイブ)になったのです。

そして、三浦大知さんは活動休止を経て、2005年に「Keep It Goin’On」でソロデビューを果たしました。

仮面ライダーエグゼイド主題歌「EXCITE」でオリコン1位

毎年コツコツとライブ活動を行いファンも増えていきました。ライブの動員も増え、日本武道館、横浜アリーナ、代々木競技場第一体育館と大きなライブ会場での成功を成し遂げました。

そして、2017年に発売した仮面ライダーエグゼイドの主題歌「EXCITE」はオリコン週間ランキング1位を獲得しました。

2017年の紅白歌合戦に初出場

地道な活動が評価され、2017年の紅白歌合戦に初出場が決まりました。

紅白ではEXCITE」と2016年に発売した「Cry&Fight」をパーフォーマンスをしました。

「Cry&Fight」では、曲の音楽を消しながら三浦大知と絶大な信頼を寄せる世界レベルのダンサー達と一緒にダンスをする「無音ダンス」で視聴者を驚かせました。

皆の息遣いとカウントと前後左右の距離感覚で合わせるハイレベルなパフォーマンスは、三浦大知さんと信頼しているダンサーさん達だからこそできるものです。

映画ドラゴンボール超ブロリーの主題歌「Blizzard(ブリザード)」が大ヒット

2018年大ヒットしたアニメ映画「ドラゴンボール超ブロリー」の主題歌「Blizzard」が、アニメソングのチャートであるビルボードHot Animation 2019年上半期1位を獲得しました。

これは、日本だけでなく海外のドラゴンボールファンの反響が大きかったからです。そのことも後押しして、ストリーミング、公式動画再生回数などが好調を維持して1位に繋がりました。

天皇陛下御在位三十年記念式典で【歌声の響】を歌唱

2019年2月24日に国立劇場で行われた「天皇陛下御在位三十年記念式典」で、天皇陛下が作詞、皇后様が作曲された「歌声の響」を歌い日本中の注目を浴びました。

多くの日本人アーティストの中で、歌い手として三浦大知さんが選ばれたことは本当に凄いことです。

星野源の「アイデア」のMV振り付けを三浦大知が担当

三浦大知さんは、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」の主題歌「アイデア」のミュージックビデオの振り付けを手掛けました。

以前から、「星野源」さんとはお互いを尊敬しあい、交友関係の深い仲で星野源さんの熱烈なオファーにより実現しました。

三浦大知のダンスは世界レベル|おわりに

三浦大知さんは、歌もダンスも日本を飛び越えて世界レベルの方です。

それだけでなく、性格は穏やかで、謙虚で、日々のパフォーマンス、作詞、作曲、振り付け、ライブ演出など努力を惜しまない姿勢が、多くの有名人やファンの心を掴んでいるのです。

三浦大知さんには、自身の曲だけでなく同じ事務所の「ふわふわ」、「Lead」、小池成さん所属の「プラチナボーイズ」などライジングプロダクションのアーティストや、他事務所のアーティストの作詞、作曲、振り付けなど手掛けて欲しいです。

この記事を通して、三浦大知さんに少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連記事 【s**tkingz(シットキングス)】とは?三浦大知のバックダンサーや関ジャム出演

関連記事 沖縄アクターズスクールの出身者や日本ダンスシーンへの貢献など徹底紹介【必見】

コメント

タイトルとURLをコピーしました