資格・大学教科書・医学書の買取専門「専門書アカデミー」はこちらから>>

【三浦大知の新曲片隅】人気モデルのKōkiが作曲!歌詞は誰が作詞したの?

ソロ歌手音楽
スポンサーリンク

この記事は、2019年6月12日に発売された三浦大知さんのシングル「片隅かたすみ」を知り、誰が作詞作曲したのか気になった方や、三浦大知さんについてもっと知りたいという方に向けた記事です。

「片隅」は、レコード大賞や日本テレビ系列「THE MUSIC DAY」、TBS系列「音楽の日」、フジテレビ系列「FNSうたの夏まつり」などで歌われ話題になった珠玉のバラード曲です。

スポンサーリンク

紅白歌合戦出場の三浦大知!2019年の活躍!ドラゴンボール超ブロリー主題歌「Blizzard」がビルボード上半期Hot Animationチャート1位

三浦大知さんは、2017年、2018年、2019年と3年連続で紅白歌合戦に選ばれ、昨年公開された映画「ドラゴンボール超ブロリー」の主題歌「Blizzard」が、2019年上半期ビルボードHot Animation部門で1位になるなど、大活躍している男性ソロアーティストです。

歌もダンスも超一流で、歌いながら踊る技術は世界レベルです。

また、作詞、作曲、振り付け、ライブの演出、ピアノ、ギターなども弾け才能あふれる日本が誇るスーパーアーティストです。

所属事務所「ライジングプロダクション」の先輩、MAXDA PUMPISSAさんなどと共に1990年代後半から日本にストリートダンスを広めたパイオニアです。

1997年、小学生の時に満島ひかりも所属していた男女混合グループ「Folder」でデビューし、世間の注目を浴びました。

小学生とは思えない高いレベルの歌とダンスは、小さい頃のマイケルジャクソンのように見えたため、「和製マイケルジャクソン」と呼ばれるようになりました。

三浦大知さんの詳しい経歴やプロフィールを知りたい方は、下記の記事がオススメです。

関連記事 【三浦大知】歌もダンスもライブも唯一無二!和製マイケルジャクソンの経歴

 

また、三浦大知さん、満島ひかりさん、ISSAさん、MAXなどを輩出した名門養成スクール「沖縄アクターズスクール」については、下記の記事に詳しく書かれています。

三浦大知さんのことなど、もっと詳しく知りたい方にオススメです。

関連記事 沖縄アクターズスクールの出身者や日本ダンスシーンへの貢献など徹底紹介【必見】

【歌詞は三浦大知が作詞】ドラマ「白衣の戦士」挿入歌【片隅】

 

日本テレビ系列ドラマ「白衣の戦士」の挿入歌として話題になった「片隅」は、三浦大知さんが作詞を手掛けた、珠玉のバラードです。

シングルのバラード曲は、2014年に花王NIVEAのCMで使われ、優しい歌声と優しく包み込まれる歌詞で話題となった「ふれあうだけで~Always with you~」以来です。

【片隅の作曲はKōki】モデル・作曲家で木村拓哉と工藤静香の娘

驚いた方も多いとは思いますが、「片隅」の作曲は人気モデルで木村拓哉さんと工藤静香さんの娘である「Kōki」さんが手掛けました。

Kōkiさんが、作曲家として活動していたのを知らない方も多かったかと思います。

Kōkiさんは、工藤静香さんや、中島美嘉さんに楽曲提供をしたことがあります。

中島美嘉さんに楽曲提供した「夢」は、CDに収録されておらずライブでしか聴けません。

おわりに

三浦大知さんの話題のバラード曲「片隅」について触れてきました。

Kōkiさんが、今後、三浦大知さんや中島美嘉さんだけでなく、色々なアーティストに楽曲提供をしていくのを筆者も楽しみにしています。

三浦大知さんも、自身の曲だけでなく同じ事務所の「ライジングプロダクション」のアーティストや、他事務所のアーティストに作詞、作曲、振り付けなど手掛けていけるような活躍も見てみたいという思いがあります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事 【s**tkingz(シットキングス)】とは?三浦大知のバックダンサーで関ジャム出演

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました