スキマ時間にオンラインで勉強できる資格スクエア公式サイトはこちらから>>

FP3級の独学におすすめのテキストを詳しく紹介【2020年から2021年版】

textbook-fp-level-three-recommendedFP

FP3級を独学でお金をかけずに合格したいんだけど、販売されているテキストが多すぎてどれが良いか分からないよ。あと、FP3級の試験範囲とか勉強するメリットも知りたいな。

 

ろび☆
ろび☆

その悩み、FP3級や日商簿記検定2級など資格を14個保有する私が解決してみせます!私は、3級ファイナンシャル・プランニング技能士を独学で市販の本だけで一発合格しました。ちなみに、FP3級は金財(金融財政事情研究会)で受験し、実技は個人資産相談業務を選びました。

 

この記事は、3級ファイナンシャル・プランニング技能士の試験について以下の悩みを持つ方にオススメです。

  • FP3級の試験範囲が分からない
  • FP3級を勉強するメリット
  • FP3級のおすすめのテキスト

では、詳しく解説していきます。

FP3級の内容は6つの分野から出題

test-range-picture

 

FP3級の試験範囲は、以下の6つの分野です。

  • ライフプランニングと資金計画
  • リスク管理
  • 金融資産運用
  • タックスプランニング
  • 不動産
  • 相続・事業承継

上記の6つの分野それぞれには、さらに細かいカテゴリーに分かれています。

FP3級を勉強するメリット

money-study

 

FP3級を勉強するメリットの例は、下記の通りです。

  • ライフプランニングと資金計画
    ⇒社会保険(健康保険、労働災害保険、雇用保険、介護保険)など学べる
  • リスク管理
    ⇒生命保険や損害保険の仕組みなどについて学べる
  • 金融資産運用
    ⇒株式投資などの資産運用について学べる
  • タックスプランニング
    ⇒所得控除、税額控除、個人住民税、個人事業税など学べる
  • 不動産
    ⇒不動産の取引、取得、保有にかかわる税金など学べる
  • 相続・事業承継
    ⇒相続や贈与についての法律や税金など学べる

 

社会保険や税金に関することは、日々生活している全ての人に役立つ知識だから知っておいて損はないですね。

ろび☆
ろび☆

FP3級を勉強することで、お金に関する基礎的な知識が身に付くのでメリットばかりです。FP3級を勉強すれば、金融リテラシーが身に付きます。

FP3級のおすすめのテキスト|2020年度版

woman-teach-textbook-recommended

 

3級ファイナンシャルプランニング技能士のおすすめのテキストを厳選して2冊ご紹介します。

2冊とも、金財と日本FP協会の試験に対応しています

スッキリわかるFP技能士3級(スッキリわかるシリーズ)【TAC】

オススメのテキスト1冊目は、
スッキリわかるFP技能士3級2020-2021年(スッキリわかるシリーズ)」です。

スッキリわかるFP技能士3級は、資格の本や通信教育で人気の会社である「TAC」さんから発売されている人気の本です。

著者は、「白鳥光良」さんです。この本の特徴は、以下の通りです。

  • テキストと問題集が一緒になっていて、費用面でお得(1,540円とコスパが良い)
  • 問題が出題されやすい順で出るところだけ絞っている(最短時間で合格しやすい)
  • インプットの後にすぐ過去問でアウトプットできる
  • 合格のカギを握る実技試験の良く出る計算問題の攻略を詳しく解説
  • 法改正ポイントをフルカラーで掲載
  • 出題率と難易度が表示されているのメリハリのある勉強ができる
  • 各章の冒頭に学習の全体像と頻出論点ベスト5を掲載
  • クマのかわいいキャラクターが簡潔で分かりやすく学習のポイントを教えてくれる

この本は、ポップで明るい色で書かれており、幅広い年代の方に分かるよう優しく書かれています。

 

ろび☆
ろび☆

私は、スッキリわかるFP技能士3級の本を使い、独学で一発合格しました。テキストと問題集が一緒になっていますので費用面で大変お得です。

 

 

みんなが欲しかった!FPの教科書3級(みんなが欲しかった!シリーズ)【TAC】

オススメのテキストもう1冊は、
みんなが欲しかった!FPの教科書3級2020-2021年(みんなが欲しかった!シリーズ)」です。

みんなが欲しかった!FPの教科書3級」も、「TAC」さんから出版されています。

FPの対策本で、売り上げナンバー1の大人気の本です。

著者は、数々の簿記やFPのベストセラー本を世に送り出している「滝澤ななみ」さんです。

この本の特徴は、以下の通りです。

  • 全ページフルカラー
  • 図表が多く視覚的に分かりやすく勉強できる
  • 各項目ごとに、まとめページがあり要点が分かりやすい
  • 要所ごとに覚えるべきポイントがまとめてある
  • 巻頭にスタートアップ講座を新規掲載
  • 本文あとに問題演習があるので、すぐにアウトプットできる
  • 赤シート付きで隠して覚えられる
  • テキストのみなので、内容が多く書かれておりFP3級の内容を細かく勉強できる
  • テキストのみ掲載

「みんなが欲しかった!FPの教科書3級2020-2021年」は、テキストのみの本です。

購入の際は、「みんなが欲しかった!FPの問題集3級2020-2021年」とセットで購入することをオススメします。

「みんなが欲しかった!FPの教科書3級2020-2021年」と「みんなが欲しかった!FPの問題集3級2020-2021年」の本のさらなる詳細は、以下のリンクより見られます。

 

 

 

FP3級は難易度が低く合格しやすい国家資格|まとめ

3級ファイナンシャルプランニング技能士は、合格率が70%~85%と高く合格しやすい人気の国家資格です。

お金の基礎的な知識を身につけられ、日々の生活に役立つ知識が満載です。

上記で、紹介した本を使って合格を勝ち取りましょう。

ちなみに、2021年度の3級ファイナンシャルプランニング技能士の試験日は以下の通りです。

第1回 2021年5月23日(日) 受験料6000円(学科と実技)以下日程同じ
第2回 2021年9月12日(日)
第3回 2022年1月23日(日)

参照元:日本FP協会ホームページ
https://www.jafp.or.jp/exam/schedule/

 

では、この記事のまとめです。

  • FP3級の試験範囲は、6分野である
    ⇒ライフプランニングと資金計画
    ⇒リスク管理
    ⇒金融資産運用
    ⇒タックスプランニング
    ⇒不動産
    ⇒相続・事業承継
  • FP3級を勉強することで、社会保険・税金・保険・資産運用・不動産・相続など、生活に役立つ知識が身に付く
  • オススメのテキストは
    ⇒スッキリわかるFP技能士3級2020-2021年(スッキリわかるシリーズ)
    ⇒みんなが欲しかった!FPの教科書3級2020-2021年(みんなが欲しかった!シリーズ)

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

資格記事一覧>>

おすすめ記事:【最新】日商簿記3級のおすすめのテキスト&問題集&過去問をまとめて紹介【2020年度】

おすすめ記事:【最新】日商簿記2級のテキストでおすすめを詳しく紹介|2020年度版

おすすめ記事:セルフメディケーション税制は確定申告の節税に効果抜群!詳細を解説!

コメント

タイトルとURLをコピーしました