スキマ時間にオンラインで勉強できる資格スクエア公式サイトはこちらから>>

簿記3級のおすすめのテキスト&問題集&過去問をまとめて紹介【2021年度】

nissho-bookkeeping-level-three-picture-recommend簿記

日商簿記3級を勉強するのに市販のテキストが多すぎて、オススメの本が分からないよ。テキスト、問題集、過去問題集の分かりやすい本が全部知りたいな。市販のテキストを使って、独学で日商簿記検定3級に合格したい。

 

ろび☆
ろび☆

その悩みお任せください!日商簿記2級、FP、ビジネス実務法務検定など資格を14個保有し経理業務の経験がある私が、オススメの本をまとめてご紹介します。私は、日商簿記3級を正社員で働きながら、市販のテキストだけで独学で一発合格を達成しました。

 

この記事は、日商簿記3級の分かりやすい本を全て紹介している「まとめ記事」です。

この記事を読みことで、日商簿記3級のおすすめの本が短時間で分かります。

記事の簡単な概要は以下の通りです。

  • 日商簿記検定3級の分かりやすいテキスト&問題集&過去問題集を知りたい方
  • 日商簿記検定3級を独学で合格したい方
  • 一つの記事で、すぐに人気でオススメのテキスト&問題集&過去問題集を知りたい方

日商簿記3級のおすすめのテキスト【TAC】

study-book-man-worry

 

日商簿記3級を独学で勉強するのにオススメのテキストを2冊ご紹介します。

一冊目は、「スッキリわかるシリーズスッキリわかる日商簿記3級第12版」です。

この本は、資格の本や通信教育の大手の会社である「TAC」さんから出版されています。

日商簿記検定の対策本の中で年間売上が1位の大人気のテキストです。

この本の良い所は、テキストと問題の両方が一冊になっていて、金銭面で大変お得な所です。

 

テキスト&問題集が一緒になっていて、コスパが良いんですね。年間売上1位だし、お金をできるだけかけないで日商簿記3級に合格したいから、私に合ってるかも!

 

ろび☆
ろび☆

私は「スッキリわかる日商簿記3級」を使い、独学で一発合格できました。絵もカラフルで見やすくて、オススメの本です!

 

 

二冊目のオススメのテキストは、「みんなが欲しかった!簿記の教科書日商3級商業簿記第9版(みんなが欲しかった!シリーズ)」です。

この本も、「TAC」さんから出版されています。

著者は、先ほど紹介した「スッキリわかるシリーズ スッキリわかる日商簿記3級第11版」も監修し数々のベストセラーの本を世に送り出している「滝澤ななみ」さんです。

ベストセラーのテキストで多くの人に支持されている良書。

「みんなが欲しかった!簿記の教科書日商3級商業簿記第9版」は、テキストのみの本となっておりボリュームもあり、詳しく勉強したい方にオススメです。

 

紹介した2冊のさらに詳しい特徴は、日商簿記3級のテキストでおすすめを厳選して紹介!独学で合格!【2021年度】で分かります。

日商簿記3級のおすすめの問題集【TAC】

woman-study-fight

 

日商簿記3級の人気でオススメの問題集を2冊ご紹介します。

一冊目は、「スッキリわかるシリーズスッキリわかる日商簿記3級第12版」です。

この本は、先ほども紹介しましたが問題集とテキストが一緒になっており、内容が学生から大人の数字に苦手意識がある方でも分かりやすい言葉で、説明が書かれています

二冊目のオススメの問題集は、「みんなが欲しかった!簿記の問題集日商3級商業簿記第9版(みんなが欲しかった!シリーズ)」です。

この本も、「TAC」さんから出版されているベストセラーシリーズです。

著者は、先ほど紹介した「スッキリわかるシリーズスッキリわかる日商簿記3級第12版」などを監修した「滝澤ななみ」さんです。

 

紹介した2冊のさらに詳しい特徴は、日商簿記3級の問題集でおすすめを厳選紹介!独学で合格【2021年度】

日商簿記3級の独学におすすめの過去問【TAC】

study-text-book

日商簿記3級の人気で分かりやすい市販の過去問を2冊ご紹介します。

一冊目は「TAC」の
スッキリうかる日商簿記3級本試験予想問題集2021年度(旧スッキリとける過去+予想問題集)」です。

過去の問題をベースに作成された予想問題9回とネット試験の模擬試験プログラムを収録しておりコスパも良いです。
監修は、「滝澤ななみ」さんです。

 

 

二冊目は、「TAC」の
合格するための本試験問題集日商簿記3級2021年SS(春夏)対策(よくわかる簿記シリーズ)」です。

この本は「合格するための過去問題集 日商簿記3級(よくわかる簿記シリーズ)」を新しくしたもので、過去の試験を徹底分析し本試験タイプの問題12回分を収録しています。

ネット試験と統一試験どちらにも完全対応しており、ネット試験用模擬試験プログラムが付いています。

費用面は上記の本よりかかりますが、たくさん問題を解き、日商簿記3級の試験の合格を確実にしたいという方にオススメの過去問題集です。

 

ろび☆
ろび☆

私は、「合格するための過去問題集(よくわかる簿記シリーズ)」を購入して独学で一発合格できました。日商簿記の試験は、過去問から同じような問題が出ますので過去問対策は非常に重要です。

 

 

紹介した2冊のさらに詳しい情報は、
日商簿記3級の過去問でおすすめを2冊紹介!必見【2021年度】

日商簿記3級の試験日

日商簿記検定3級の2021年度の試験日は以下のとおりです。

  • 第159回 2021年11月21日(日) 受験料2,850円(税込)
  • 第160回 2022年2月27日(日) 受験料2,850円(税込)

この記事で、紹介したテキスト&問題集&過去問題集を使えば日商簿記検定3級の合格に大きく近づけます。

テキストを2~3回読み、問題集と過去問を繰り返し解いていけば合格をつかみ取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事:日商簿記2級のテキストでおすすめを厳選紹介|2021年度版

おすすめ記事:FP3級の独学におすすめのテキストを詳しく紹介【2021年度版】

関連記事:日商簿記3級の試験日・合格率・勉強時間は?独学で合格!【2021年度】

関連記事:【日商簿記2級独学で合格!オススメの問題集・テキスト・過去問】試験日・合格率・勉強時間は?

コメント

タイトルとURLをコピーしました